ハイテクインターハイテクインター株式会社

Q. ボンディング(bonding)技術とは何ですか。

複数の電話回線を同時に使用することにより、伝送速度を向上させる技術です。ボンディング技術には、ITU-T G.991.2 M-pairとITU-T G.998の2種類の規格が
あります。詳細は下記の通りです。

ITU-T G.991.2 M-pairは、4ペアまでの回線をボンディングできます。しかし、どれか一つでも回線のリンクが切れてしまうと、DSLリンク自体が一度切れてしまいます。
弊社取扱い製品では、最大22Mbps(5.7Mbps x 4ペア)の速度で
伝送することできます。
(対応製品:PARADYNE 1740、175xシリーズ)

ITU-T G.998(G.bond)は、国際規格IEEE 802.3ah(EFM)と組み合わせて使用され、
32ペアまでの回線をボンディングすることができます。また、一つの回線のリンクが切れても残りの回線でDSLリンクを維持します。
弊社取扱い製品では、最大45Mbps(5.7Mbps x 8ペア)の速度で伝送することができます。
(対応製品:ML600シリーズ)




産業用モデム

一般的な質問

技術的な質問

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.