ハイテクインターハイテクインター株式会社

Q. 公開サーバを運営しています。なぜ、複数回線からアクセスすることが可能なのですか。

現在運用中のIPアドレスと共に、新規に開設する回線のIPアドレス(固定)を、NSに追加していただく形となります。Peplinkは下位のDNSサーバとして、ユーザーのリクエストをサーバに届ける役割を果たします。イメージ図はこちらをご覧ください。

PeplinkのIPアドレスを運用されているドメインのNSレコードに登録していただきますと、PeplinkはDNSサーバとして動作するようになり、常に有効なWAN回線をクライアントに回答することができるようになります。
または、公開DNSサーバNSレコードをPeplinkへ移行いただくことも可能です。
※詳細は取扱説明書「7. Inbound Access」と「16 よくあるトラブルとその対応について Q6」項をご参照ください。




WANロードバランサ

一般的な質問

技術的な質問

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.