ハイテクインターハイテクインター株式会社

Q. WAN高速化を行う上で、何か注意点はありますか。

WAN高速化でPeplinkをお選びいただきありがとうございます。
Peplinkでは拠点間通信の高速化にあたり、下記の注意点及び確認が必要です。

1) WAN側に必要な固定IPアドレスは以下の通りです。
・Outboundロードバランス:不要
・Inboundロードバランス:最低2個必要 ※Peplink=Authoritative DNS動作時
・SpeedFusion™ボンディング:不要
■SpeedFusion 設定要件参考URL
http://www.peplink.com/knowledgebase/system-requirement-for-speedfusion-configuration/

2) BフレッツやフレッツADSLなど接続するWAN回線を問いませんが、1拠点で接続するWAN回線は、出来るだけ遅延差の少ないサービスをお選びください。

3) 必要とする拠点間のWAN帯域により、モデルをお選びください。
■~150M 程度Peplink Balance380での組み合わせで可能
■~350M 程度Peplink Balance1350での組み合わせで可能




WANロードバランサ

一般的な質問

技術的な質問

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.