ハイテクインターハイテクインター株式会社

WAN最適化・高速化装置 WXB360

  • WAN帯域20M~
  • 10/100/1000BASE-T
  • RoHS指令準拠
wxb360


WAN最適化・高速化装置 WXB360 製品の特長

WXB360は、総合的なWAN高速化機能を搭載し、アプリケーションの可視化、高速化、圧縮化とDRE(Data Redundancy Elimination)を同時に実現可能な機器です。

WXB:接続構成例/ファイル転送時間

このようなお客様に最適なソリューションです。

【ネットワークの高速化】

  • 衛星回線を経由し、拠点間でIPパケット通信を高速化したい。
  • 大容量データの拠点間通信を高速化してストレスを軽減したい。
  • 既存のシステム環境に変更を加えることなくWAN高速化装置を導入したい。

【高速化のための技術】

  • TCPアクセラレーション※1(加速化)
    →スループット最大化、遅延制御
  • データ圧縮化※2・DRE※3(データ冗長性排除)
    →転送時間の削減、WAN帯域の節約

※1 TCPアクセラレーション:
TCPのプロキシとして動作し、代理の確認応答処理を行うことにより、高速かつ最適化されたデータ転送を可能とする。

※2 データ圧縮化:
WANを流れるデータを圧縮する。 (圧縮アルゴリズムはDeflateを使用)

※3 DRE:
ネットワークを通過したデータをキャッシュし、重複するデータがネットワークを通過するのを防ぐ。同じデータが繰り返し通過する場合、パターン識別子(ラベル)のみを送信し、元のデータは対向のWXB360/550によって完全に再構成される。

想定される導入先

関連商品

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.