ハイテクインターハイテクインター株式会社

【導入事例】ダム・事務所間に通信回線を敷設。無線ブリッジで大幅な費用削減/工事期間短縮を実現!

「ダムと事務所の間に通信回線を敷設したい」というお客様の課題を解決する方法を検討しました。

【導入事例】ダム・事務所間に通信回線を敷設。大幅な費用削減/工事期間短縮を実現!

課題

  • ダム・事務所間に通信回線を敷設したい
    ・距離は直線距離で約1.5㎞/道沿いで約2㎞
  • LTEは届かない環境
  • ケーブルを敷設する有線工事は、費用と期間を要する
    ・工事費用は約3千万円
    ・工事期間は約6か月

解決策

Propeller 2x6台で中継する構成

【屋外用無線AP/ブリッジ DLB Propeller 2】を導入いただくことで、有線工事と比べ、大幅な費用削減/工事期間短縮を実現しました。
・工事費用:約3千万円 → 30万円(定価)+取り付け費
・工事期間:約6か月 → 1日
・免許不要
・簡単設置

導入いただいたハイテクインターの製品

【屋外用無線AP/ブリッジ DLB Propeller 2】
DLB Propeller 2は、2.4GHz帯に対応し、屋外用無線LANアクセスポイントやブリッジとしても使用可能な屋外用無線機器です。-40~+65℃の広い動作温度に対応しており、温度条件の厳しい場所への設置が可能です。
軽量・コンパクト設計ながら、見通し数百メートルの無線APおよび無線ブリッジの構築が可能。
低コストかつ手軽に無線LAN構築を実現します。



Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.