2015/7/8~7/10に幕張メッセで開催される「第2回 ライブ&イベント産業展」に韓国Nimbus社とH.246対応エンコーダ・デコーダのWiMiシリーズの新機種を共催展示

ハイテクインター株式会社

幕張メッセで7月8日から開催される、第2回 ライブ&イベント産業展に、H.246対応エンコーダ・デコーダのWiMiシリーズ無線対応版となる、WiMi5000シリーズとWiMi6200シリーズの展示と動態デモを実施予定。

WiMi5150T/RはHDMIのソース映像をIP化し、見通し環境で約1100m無線伝送が可能。H.264に対応し約30msと超低遅延を実現。有線ケーブルの敷設ができない環境や、ケーブルを敷設する時間がない場合などに力を発揮する。

WiMi6200T/RはHD-SDIの映像をIP化し、見通し環境で約1100m無線伝送が可能。H.264に対応し、エンコーダ・デコーダ間での音声通話機能やストリーミングサーバ機能などが充実。

○想定使用環境
●ライブ会場等でのモニタリング・配信用途
●一眼レフカメラの映像を無線伝送
●ドローン撮影映像を地上でモニタリング(会場の俯瞰撮影など)
●デジタルサイネージ配信用途(ライブ会場での案内や、LED広告)

<出展情報>
■ 開催展名 第2回 ライブ&イベント産業展
■ 公式サイト http://www.live-event.jp/
■ 展示会開催日時 2015年7月8日(水)~7月10日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
■ 展示会会場 幕張メッセ
■ 小間番号 第6ホール「4-14」(ライブ配信ゾーン)