テロ対策特殊装備展(SEECAT)’15に、マルチベンダーデコーダやバイル映像伝送装置などを出展

ハイテクインター株式会社(社長:旦尾 紀人、本社:東京都渋谷区)は、2015年10月14日(水)~16日(金)、東京ビッグサイトで開催される「テロ対策特殊装備展(SEECAT)’15」に出展いたします。

当社ブースでは、各社のIPカメラをデコード可能な「マルチベンダーデコーダ・MBox」や4G回線などを利用して映像を伝送可能な「モバイル映像伝送装置・RBox Lite」などを、実演デモによりご紹介いたします。

○主な出展製品と特徴

【Movits[モビッツ]】 干渉の少ない4.9GHz帯無線ブリッジを利用した映像伝送システム。見通し300~500mの距離でフルHDの映像を低遅延で配信可能。
【MBox/MBox Lite】 各社IPカメラや各社エンコーダに対応したマルチベンダーデコーダシステム。IPカメラやエンコーダを16台まで登録可能で、最大4分割の表示が可能。
【RBox Lite】 LTE/3G等のモバイル回線や無線LANを利用して映像伝送を可能にするエンコーダシステム。バッテリ駆動にも対応。

○展示会情報

■ 開催展名 テロ対策特殊装備展(SEECAT)’15
■ 公式サイト http://www.seecat.biz/
■ 展示会開催日時 2015年10月14日(水)~16日(金) 10:00~17:00
■ 展示会会場 東京ビッグサイト 西ホール
(弊社小間番号:西2ホールSD27)
■ 主催 (株)東京ビッグサイト

ご入場の際は、下記の3点のご掲示が必要になります。
・招待券もしくは入場許可証※(Web登録完了後に発行)
・顔写真付公的身分証(国・自治体職員の方は職員証、民間人は運転免許証またはパスポート)
・所属機関・企業名が明記されたご本人名義の名刺

※招待券を紛失された場合や、枚数が不足している場合などは事前のWeb登録により、入場許可証が発行されます。Web登録の際には、当社の出展者ID「N7495」を入力されますと、優先処理されます。

ご来場の際の注意点につきましては、公式サイトwww.seecat.bizをご参照ください。
会期中のご来場を心よりお待ち申し上げます。

弊社ハイテクインターは、官公庁・工場・交通・放送など、多岐な分野に産業用通信機器の販売・サポートをしており、屋外用無線APなどのラインナップも拡充予定です。