HYTEC INTER

お問い合わせ

Q. 電話線(ケーブル)はどのような状態が好ましいですか。

電話線の芯線が太いほど、接続距離も短いほどノイズなどの影響を受けません。また、端子板等での接続が少なく途中の分岐が無いほうが、信号の減衰が少なくなるため通信が安定します。