ハイテクインターハイテクインター株式会社

Q. アンテナの種類はどのようなタイプがありますか。

工事設計認証取得の段階でアンテナの種類や型式が決まります。従ってお客様が勝手にアンテナを高い利得のものに変更することは出来ません。総務省令の規格でEIRP(出力パワー + アンテナ利得)として規定されているからです。
アンテナには無指向性なもの(水平方向で360度均等に電波を放射・受信、仰角方向では通常+/-10度くらい)と指向性アンテナ(ビーム幅が狭く、ある方向しか電波を放射・受信しない)があります。無指向性では4~7dBi, 指向性では12~23dBiくらいの幅があり、用途によって使い分けます。一般的に無指向性(オムニアンテナとも呼ばれる)アンテナは通信の相手の位置を特定できない場合で比較的近距離で用い、指向性アンテナは通信の相手の位置が固定され、遠くにまで電波を飛ばしたいときに用いられます。
また、セクタアンテナと呼ばれるものは、通信の相手が複数ある場合にビーム幅を60~90度と広くして一度に多くの相手と通信したい場合に用いられます。




無線機器

一般的な質問

技術的な質問

ワイヤレスジャパン2018に出展します!

【会期】
2018年5月23日(水) 10:00~18:00
2018年5月24日(木) 10:00~18:00
2018年5月25日(金) 10:00~17:00

【会場】
東京ビッグサイト
西3・4ホール / 会議棟

【小間番号】
西ホール「7-3-5」

【コンファレンス(聴講無料)】
2018年5月23日(水) 15:30~15:50
セッション番号:T1-4

「無線アクセスシステム回線を用いた公衆無線LANサービスの構築」
簡単・低コストでサービスの実現が可能な4.9GHz帯無線アクセスシステムの運用事例や屋外用無線LANアクセスポイントのシステム設計例について解説します!

【来場者事前登録】
https://expo.ric.co.jp/wj2018/regist/

【公式サイト】
http://www.wjexpo.com

wj2016_285_134
ワイヤレスジャパン2018

お問い合わせ
Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.