新商品ロードマップについて

ハイテクインター株式会社では、今後販売する製品ラインナップとして「リモート給電モデム」を取り揃えて参ります。その中のいくつかの製品につきまして、リリース前の参考情報としてご紹介して参ります。

<リモート給電モデム 接続構成例>

1) LAN延長PoE装置(PoE+,2ポートモデル検討中)

LAN延長PoE装置 接続構成例

親機と子機をLAN(UTP)で接続し、数百mのデータ伝送を可能にするモデムです。データと共に電気も送電するため子機には電源不要、さらにはPoE接続機器にも電力の送電を行います。

2) 電話線PoEモデム(PoE+,2ポートモデル検討中)

電話線PoEモデム 接続構成例

親機と子機をツイストペアメタル線(1ペア)で接続し、数百mのデータ伝送を可能にするモデムです。データと共に電気も送電するため子機には電源不要、さらにはPoE接続機器への給電も行います。非常にシンプルな構成で利用可能です。

3) 同軸PoEモデム(PoE+,2ポートモデル検討中)

同軸PoEモデム 接続構成例

親機と子機を同軸ケーブルで接続し、約200m~300mのデータ伝送を可能にするモデムです。PoEインジェクターにより親機、子機とも電源不要、 さらにはPoE接続機器への給電も可能です。

4) 電話線直流給電モデム(PoE+,2ポートモデル検討中)

電話線直流給電モデム 接続構成例

親機と子機をツイストペアメタル線(2ペア)で接続し、数百mのデータ伝送を可能にするモデムです。データと共に電気も送電するため子機には電源不要、さらには外部接続機器にも電力の送電を行います。電源の無い場所でPoE非対応の機器でも稼働可能です。

 

このページの資料はこちら。

 

機器につきましてご不明な点やご質問が御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
※外観や仕様は開発中の為予告なく変更になる場合がございます。