既設の同軸ケーブルで1000m以上LAN延長を可能にする、VDSL2モデムABiLINX 1400の販売を開始
製品情報:ABiLINX 1400

ハイテクインター株式会社

ハイテクインター株式会社(社長:旦尾 紀人、本社:東京都渋谷区)は、既設の同軸ケーブルで1000m以上LAN延長を可能にする、VDSL2モデムABiLINX 1400の販売を2015年2月20日より開始します。

ABiLINX 1400は、ポイント-ポイント構成で同軸ケーブルを利用して双方向最大100Mbpsのデータ伝送を実現するVDSL2モデムです。本体側面のDIPスイッチで親子設定やプロファイルなどを簡単に切り替え可能で、構内に光ファイバーが敷設されていない場所や敷設不可能な場所でも、既設の同軸ケーブルを利用した拠点間通信を実現します。

○製品の主な特徴
●双方向最大100Mbpsでの送受信が可能
●DIPスイッチで親機・子機やプロファイルを簡単切り替え可
●約90g(本体のみ)の小型軽量筐体
●F-BNC変換コネクタ同梱

○主な使用用途
●工場・学校・病院・マンション・キャンパスの建物間のLAN延長
●建物内、店舗内、エレベータ等のLAN延長
●既設同軸ケーブルを利用して、アナログカメラからIPカメラにリプレイス

○スペック等
伝送方式:VDSL2 Standard, ITU G.993.2
サイズ:(W)67 x(H)26 x(D)102mm(突起部含まず)
重量:90g(本体のみ)
消費電力:4W(最大)
各種認証:FCC, CE Marking, RoHS, VCCI classA

○価格
●ABiLINX 1400 標準価格 ¥30,000(税別)/台

○製品URL
/products/dsl/abilinx_1400.html

販売に関するお問い合わせ
TEL:03-5334-5260
製品の技術的なお問い合わせ
ナビダイヤル0570-060030