ボタン操作でパスワード設定・認証可能な物理キーを搭載した、テンキーロック式セキュリティUSBメモリ(8GB)の販売を開始
商品販売URL
楽天市場:http://item.rakuten.co.jp/hytec/10000117/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B00RGD3S7Q

ハイテクインター株式会社

ハイテクインター株式会社(社長:旦尾 紀人、本社:東京都渋谷区)は、強固なセキュリティのAES256-bit(注1:共通鍵暗号方式)を採用し、PCへのソフトインスト-ル等が不要で簡単操作のテンキーロック式セキュリティUSBメモリ(容量8GB)を2015年1月5日より販売開始いたしました。

テンキーロック式セキュリティUSBメモリは、機密データの持ち運びに特化したセキュアデバイスです。本体に搭載したボタン操作だけで、7~15桁のパスワードの設定と認証操作が迅速に行なえます。また、PCへの追加ソフトなどのインストールが不要なため、幅広いプラットフォームで利用できます。

対応OS:Windows、Mac OS-X、Linux、Android、Symbian、Citrix
※iOSには未対応のため、サポート外となります。(2015年1月現在)

仕様:USB2.0
製品保証:3年間
標準価格:9,600円(税別)

【商品詳細】
テンキーロック式セキュリティUSBメモリは、本体に搭載した認証ボタンの操作だけで、パスワードの設定および認証操作ができるセキュリティUSBメモリです。パスワードは任意の7~15桁に設定可能で、テンキーの認証後にPCなどに接続すれば、USBデバイスとして認識されデータの読み書きが可能になります。

認証ボタンでパスワード認証を失敗した場合(認証していない場合も含む)には、ドライブにアクセスできないため、パスワードを知らない第三者へのデータ漏洩を防ぎます。USBポートから取り外すと自動でロックがかかり、盗難や紛失によるデータ漏洩のリスクを大幅に低減するため、機密データ等の持ち運びに適しています。
また、万一の盗難や紛失した場合は、パスワード認証に10回失敗すると、データが消去される、安全仕様です。

【想定利用シーン】
PCのバッテリ切れや故障時などに活躍。PCを持って外出したり出張する場合などに、USBメモリに重要なデータを入れて持ち運べば、万一、外出先でPCを紛失したり、PCが使用不可能になった場合でも、代替PCでUSBドライブのデータを読み取れるので、業務の中断・停滞のリスクはほとんどありません。

【想定ユーザ】
官公庁および行政機関、各種メーカー、一般商社、マスコミ、医療機関、教育機関、士業などの自営業者、各種デザイナーなど。

注1:AES256-bit(共通鍵暗号方式)
AESは2000年に、それまでの標準的な暗号化方式であったDES(Data Encryption Standard)に替わる新たな暗号化方式として、米国の国立標準技術研究所(NIST)によって米国標準規格として導入された。共通鍵暗号方式で、使用する暗号鍵が128ビット、192ビット、256ビットの3種類ある。このうち最長の256ビット暗号鍵を使用するAES256は、2014年現在、最も堅固な暗号化方式の一つと言われている。

○商品販売URL
楽天市場:http://item.rakuten.co.jp/hytec/10000117/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B00RGD3S7Q

[追加情報]
ブレインワークス発刊の「セキュリティ商品100選 2015年度版」に紹介記事が掲載されました。
書籍の詳細:
●出版社:カナリア書房(2014/12/9)
●言語:日本語
●ISBN-10:4778202902
●ISBN-13:978-4778202903
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/4778202902

販売に関するお問い合わせ
TEL:03-5334-5260
製品の技術的なお問い合わせ
ナビダイヤル0570-060030