4ペア、8ペアボンディングによる高速伝送に対応した、産業用ADSL2+/VDSL2モデムの新シリーズを販売開始
製品情報:ML700

ハイテクインター株式会社

ハイテクインター株式会社(社長:旦尾 紀人、本社:東京都渋谷区)は、G.bondボンディングテクノロジー搭載の産業用ADSL2+/VDSL2モデム「ML700シリーズ」の販売を2014年8月6日より開始いたします。

8ペア時で最大上り160Mbps/下り280Mbpsの高速通信(4ペアモデルのML744は最大上り114Mbps/下り260Mbps)を実現し、大規模なバックボーン構築等に貢献します。

ADSL2+とVDSL2モードの切替が可能で、柔軟にネットワークを構築頂けます。
さらにEFM(Ethernet in the First Mile)テクノロジー採用により、ATMベースよりも伝送効率の良いイーサネットベースのデータ伝送を可能とします。

○製品の主な特徴
●G.bondボンディングテクノロジー(回線を束ねる技術)対応
●G.INPインパルスノイズ対策機能により、安定した運用を実現
●ADSL2+とVDSL2モードの切り替えが可能
●動作温度:-40~+65℃

○製品の主な用途
●工場、プラント、キャンパス等でのLAN延長
●鉄道・道路・交通機関通信回線
●通信事業者アクセス回線

○価格
●ML744-O(親機) 標準価格 ¥480,000(税別)/台
●ML744-R(子機) 標準価格 ¥480,000(税別)/台
ADSL2+使用時:6.4Mbps/80Mbps VDSL2使用時:114Mbps/260Mbps

●ML748-O(親機) 標準価格 ¥720,000(税別)/台
●ML748-R(子機) 標準価格 ¥720,000(税別)/台
ADSL2+使用時:12.8Mbps/160Mbps VDSL2使用時:160Mbps/280Mbps

○製品URL
/products/dsl/ml700.html

販売に関するお問い合わせ
TEL:03-5334-5260
製品の技術的なお問い合わせ
ナビダイヤル0570-060030