ギガビット光ポートを搭載した産業用SHDSLモデム「ML684D」の販売を開始

ハイテクインター株式会社(社長:旦尾 紀人、本社:東京都渋谷区)は、電話線によるLAN延長に対応したSHDSLモデムで、4ペア時に最大60Mbpsで通信可能な「ML684D」の販売を2016年2月1日より開始いたします。

100/1000BASE-XのSFPポートを2ポート搭載し、ポイント-ポイント構成のみならず、デイジーチェーンやリング構成などにも対応し、安定的なネットワーク構築に貢献します。

電話線のみが敷設されている環境に本機を設置することでネットワークを構築することができ、将来的に光ファイバーが敷設された際には、SFP を追加することで機器のリプレイスなく光ネットワークを構築いただけます。

○製品の主な特徴
● G.bondボンディングテクノロジー(回線を束ねる技術)対応
● 多種のインターフェイス対応(LAN ポート x6、SFP x2、DSL x2)
● 動作温度:-40~+74℃

○製品の主な用途
● 鉄道・道路・交通機関通信回線(屋外盤の組み込み用途)
● 工場・プラント・学校・キャンパス内のLAN 延長
● 企業内LAN 延長

○価格
● ML684D 標準価格 ¥500,000(税別)/台

○製品URL
https://hytec.co.jp/products/dsl/ml684d.html

販売に関するお問い合わせ
TEL:03-5334-5260
製品の技術的なお問い合わせ
ナビダイヤル0570-060030