4.9GHz帯に対応した屋外用無線ブリッジ「APC5Mシリーズ」の販売を開始

ハイテクインター株式会社(社長:旦尾 紀人、本社:東京都渋谷区)は、登録・届出が不要な4.9GHz帯の周波数を利用した屋外用無線アクセス機器APC5M、APC5M-12の販売を2015年10月15日より開始しました。

APC5Mは、2.4/5GHz帯を利用する無線LAN機器等の影響を受けず、干渉に強い4.9GHz帯周波数を利用した屋外用無線アクセス機器です。軽量・コンパクト設計ながら、見通し数kmでの無線ブリッジの構築が可能で、無指向性のOmniアンテナや、より高利得なセクタアンテナなどのオプションが利用可能です。

アンテナ内蔵タイプのAPC5M-12は、低コストかつ手軽に無線ブリッジ構築を実現します。(3km時、6Mbps)

○製品の主な特徴
●-40~+65℃の広い動作温度
●登録・届出不要
●防水・防塵性能:IP65

○想定利用シーン
●河川の右岸・左岸間、線路・道路またぎ、工場の建物間等の数百m~数kmのブリッジ接続
●自営のマルチポイント無線ネットワーク構築

○価格
●APC5M 無線アクセス機器本体 標準価格 ¥150,000(税別)/台
●APC5M-12 無線アクセス機器本体(アンテナ内蔵) 標準価格 ¥100,000(税別)/台

○オプション製品(APC5M)
●5dBi Omni アンテナ2本セット 標準価格 ¥50,000(税別)/セット
●5dBi Omni アンテナ1本 標準価格 ¥25,000(税別)/本
●13dBi セクタアンテナ 標準価格 ¥100,000(税別)/台

○製品URL
■APC5M
/products/wireless/apc_5m.html
■APC5M-12
/products/wireless/apc_5m-12.html

販売に関するお問い合わせ
TEL:03-5334-5260
製品の技術的なお問い合わせ
ナビダイヤル0570-060030