PoE++対応PoEインジェクタ「MaxiiPower Vi2202」の販売を開始

ハイテクインター株式会社(社長:旦尾 紀人、本社:東京都渋谷区)は、ギガビット対応のPoEインジェクタ「Maxiipower Vi2202」の販売を開始しました。

MaxiiPower Vi2202は最大60Wまで出力可能なPoEインジェクタです。LANケーブルを使用して最大100mまで30Wのカメラ2台または60Wのカメラ1台に給電が可能です。

別売のMaxiiCopper Vi2301A、Vi2401AなどのPoE延長装置と組み合わせてお使いいただくことで、最大900mのPoE延長が可能になります。

○製品の主な特徴
●規格:IEEE 802.3(u.ab.af.at)
●入力電圧範囲:AC90~264V
●出力電力:最大64W(2ポート合計)
●インタフェース:
RJ-45(10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
データポート x2、データ+PoEポート ×2 合計4ポート
●動作温度: -20~+50℃

○標準価格
40,000円(税別)/台

○製品URL
https://hytec.co.jp/products/poeinjector/maxiipower-vi2202.html

販売に関するお問い合わせ
TEL:03-5334-5260
製品の技術的なお問い合わせ
ナビダイヤル0570-060030