ハイテクインターハイテクインター株式会社

【各社カメラ映像を分割表示】フルHD対応マルチベンダーデコーダ[MBox]

mbox


【各社カメラ映像を分割表示】フルHD対応マルチベンダーデコーダ[MBox] 製品の特長

MBoxはMPEG-4/H.264/MJPEG(最大1080/30p)の音声・映像ストリームに対応し、各社IPカメラ・エンコーダ用のデコーダとして使用できる、マルチデコーダです。

16台のカメラを登録でき、画面に最大4分割表示が可能です。

IPカメラのメーカーごとにデコーダを準備する必要がなくなり、切り替え用のスイッチャ等も不要になるため、シンプルな構成で映像監視システムの構築が可能になります。

お客様の環境に合わせたカスタム案件にも対応可能です。

様々な映像形式を一括管理

コーデック・アスペクト比・フレームレート・データレートが異なる映像をまとめて分割表示。
IPカメラ、エンコーダに依存しない一括映像監視が可能。
MBox:様々な映像形式を一括管理

カスタマイズ可能

ご希望のアプリケーション追加でお客様にピッタリのソリューションを実現。
【主なカスタム例】
・CGI仕様変更(動体検知・録画・枠線テロップ追加)
・タッチパネル対応
・アスペクト比変更
・FEC対応
・国交省仕様(MPEG-2 TS)対応 など

シンプルな操作性

自動巡回機能、WEBブラウザ、外部PCからのCGI制御対応。
USBテンキー型コントローラ(オプション)を使用してワンタッチ映像切り替えも可能。
MBox:シンプルな操作性

ダウンコンバータ不要

HDMI/NTSC(BNC)による映像出力を標準装備。
ダウンコンバータが不要。
MBox:ダウンコンバータ不要

利用事例

MBox:利用事例(駅)

お客様事例(1)

CGIを使った施設内監視カメラ映像管理
国内の刑務所にて、異なるIPカメラ・エンコーダが混在する既存システムを生かして一括映像管理。
外部制御PCからCGIによるMBoxへの指示送信、動体検知に紐付いたカメラ映像の切り替え、テロップ表示等を実現しています。
敷地外周フェンスやエントランスの監視用途として人の動きをトリガーにした映像の切り替え、アラート表示等の機能も追加しました。
MBoxは標準の設定に加えて、豊富なカスタマイズメニューからご希望のアプリケーションを組み合わせることで、お客様の用途に即した設計でご利用いただけます。
MBox:CGIを使った施設内監視カメラ映像管理
[その他の導入事例]鉄道・発電所・高速道路料金所など

お客様事例(2)

ごみ処理クレーン内監視カメラ映像管理
愛知県に所在するごみ処理事業者のお客様にて、ごみを収集するクレーン内に設置した監視カメラ映像を操縦席にて管理。
コンパクトな筐体なので狭い場所にも設置可能、パソコン不要で誰でも簡単に操作できます。
オプションにてタッチパネルによる操作にも対応。
MBox:ごみ処理クレーン内監視カメラ映像管理
[その他の導入事例]工場・オフィスビル・放送局・マンションなど

お客様事例(3)

災害対策用映像監視
地方自治体のお客様にて、河川に取り付けられたIPカメラ、エンコーダの映像を監視。
入札の関係で様々なメーカーのカメラが混在している状況でも、MBox1台で一括監視が可能。
24時間常時稼働、現場の状況を効果的に把握することができます。少ない機器でシンプルな構成、ダウンコンバータを使用せずに直接NTSCモニタへの出力が可能なため、イベントや災害時など臨時での監視環境構築にも効果的です。
MBox:災害対策用映像監視
[その他の導入事例]工場・ダム、火山、沿岸・港湾・崖など

このようなお客様に最適なソリューションです。

  • シンプルな映像監視システムを構築したい
    →IPカメラのメーカーごとのデコーダや切り替え用のスイッチャが不要
  • 既存のアナログカメラを設置したまま、IPカメラを増設したい
    →MBoxを導入することにより、以後はIPカメラベンダーを選ばずカメラの機種選定が可能に

想定される導入先

関連商品

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.