ハイテクインターハイテクインター株式会社

電話線でPoE延長 産業用電話線PoE延長装置[ABiLINX 3501T/ABiLINX 3501R]

  • 電話線
  • 1.5km(1Pフィールドワイヤ)
  • PoE+給電対応
  • RoHS
  • VCCI
abilinx_3501


電話線でPoE延長 産業用電話線PoE延長装置[ABiLINX 3501T/ABiLINX 3501R] 製品の特長

ABiLINX 3501T/ABiLINX 3501Rは、電話線を利用してPoEの伝送距離を延長する装置です。

PoE電力の伝送距離を延長すると同時に、最大1200mの電話線上でイーサネットデータを伝送できます。
[1Pフィールドワイヤ(屋外用通信ケーブル)使用の場合、PoE延長距離最大1500mを実現。(IPカメラの動作実績あり)]

ABiLINX 3501Tは電話線を介して“電源から受電した電力”と“端末から受信したデータ”をABiLINX 3501Rへ、また、ABiLINX 3501RはLANケーブルを介して“PoE電力”と“イーサネットデータ”をPoE端末へ送信します。

使用する周波数帯域幅を狭めることで、ノイズ耐性向上を実現。
以下の環境における、防犯・監視カメラ設置に最適です。
・端末への電源配線が難しい場所
・温度条件が厳しい場所
・設置スペースの確保が難しい場所

RoHS指令準拠製品です。

このようなお客様に最適なソリューションです。

  • 電話線を使用してIPカメラ等PoE対応機器への給電が可能な機器を利用したい。
  • 端末への電源配線が難しい環境で利用したい。
  • 温度条件が厳しい環境で利用したい。

想定される導入先

関連商品

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.