ハイテクインターハイテクインター株式会社

集合型モデム[ABiLINX 2124]

  • G.SHDSL .bis
  • 1ペア最大11.3Mbps
  • 4.2km(0.4mm時)
  • WEB設定
  • 親機内蔵子機アダプタ
  • VCCI認定

親機:ABiLINX 2124
子機:ABiLINX 2504A

shdsl_img.jpg


集合型モデム[ABiLINX 2124] 製品の特長

G.SHDSL.bis集合型モデム ABiLINX 2124(親機)は、既設のメタル線を活用することで、新たに回線を引くことなくEthernetの延長を可能とし、敷地内における複数拠点間通信の一括管理を実現します。

1台のABiLINX 2124に対し、ABiLINX 2504A(子機)を最大24台まで接続可能です。
用途に応じて1~4ペアのメタル線で接続可能(1ペアあたり最大15Mbpsの通信速度)です。1~4ペアで最大4.2kmの通信距離に対応します。*

工場・キャンパス・レジャー施設内や、鉄道・道路・空港・プラント等、広い敷地内のネットワーク構築に最適です。
その他にも、無線LANアクセスポイント間の距離延長にお使いいただけます。

* 測定環境
– ラインシミュレータ(線経 0.4mm ノイズ無し)
– EFMモードで接続

このようなお客様に最適なソリューションです。

【LANの延長】

  • 構内のネットワーク(LAN)を数キロ以上延長したい。

【新規ネットワークの導入】

  • 構内にあるメタル線を有効活用してネットワーク構築をしたい。
  • 構内に光ファイバーが敷設されていない。
  • ポイント-マルチポイントでLANを接続したい。
  • 過去にVDSLやADSL機器で利用できなかった経験がある。

【既存モデムの置き換え】

  • 構内にノイズが多く、メタル線で安定通信が実現できていない。

接続構成例ABiLINX 2124:接続構成例

想定される導入先

関連商品

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.