ハイテクインターハイテクインター株式会社

ML600

  • G.SHDSL .bis
  • 1ペア最大15.2Mbps
  • 8.5km(0.6mm時)
  • 専用GUIソフト
  • ACアダプタPSE対応
  • RoHS指令準拠
ml600_img.jpg


ML600 製品の特長

ML600シリーズは、最大スループット100Mbpsのデータ伝送を実現する高性能なG.SHDSL.bisモデムです。

光ファイバーの施設が困難な場所でも、メタル線でこれまで以上に高速なアクセス回線の導入を実現出来ます。ペア/バルク伝送技術 IEEE 802.3ah(EFM 2BASE-TL)、ITU-T G.9982(G.bond)を採用しています。

一般のSHDSL.bis モデムとは違い、1ペアで最大15.2Mbpsの送受信が可能です。更にペア伝送時に1ペアが切断されてもリンクを保持するEFMボンディング、アダプティブレート、クロストーク・マネジメント機能、高い伝送効率(オーバーヘッドは一般製品が20~40%に対してML600は5%)、少ない伝送遅延・ジッタ・パケットロス、 VLAN、QoSや各イーサネットポート(5ポート)毎のサービストラフィックシェーピング機能(1kbps単位)に対応し、安定した高速データ伝送を実現します。

ML698はマイクロDSLAMによるマルチポイント接続に対応しており、ML622を最大4台、ML624を最大2台まで接続することにより、ポイント-マルチポイント接続でご利用いただけます。SFPポートは、100BASE-FX/1000BASE-X(T)に対応しており高速通信を実現します。

新しいML600シリーズのスループット一覧や、新旧比較データはこちらPDF

RoHS指令準拠製品です。

このようなお客様に最適なソリューションです。

【LANの延長】

  • メタル線を利用してネットワークを数km延長したい。

【既存モデムの置き換え】

  • 従来のSHDSL/SHDSL.bisより更に高速データ通信を実現したい。

【独創的な機能】

  • 接続するスイッチのEthernet portリンクダウンで、DSLリンクダウンの監視がしたい。(リンクパススルー機能)。
  • 直列に数台連続して、数珠繋ぎで接続したい。
  • SHDSL/SHDSL.bisのペア伝送で、1ペア切断されても通信を保持したい。
  • SHDSL/SHDSL.bisのペア伝送で、ペア間の相互干渉が少なく安定した通信を実現したい。
  • 多機能(VLAN、QoS、トラフィック・シェーピング)なモデムを設置したい。

【耐環境性】

  • 動作温度条件の基準がシビアな環境に設置したい。

想定される導入先

関連商品

Copyright (C) HYTEC INTER Co., Ltd. All Rights Reserved.